記事一覧

新番組 まるりんのMY GAME 「タイミングを読め!」

随分前から、「もっと動画を配信してほしい」という要望が多く、期待して待ってくれることは非常に嬉しいのですが、予算やスポンサー、時間の絡みもありまして、簡単には出来ないのが現状でした。


そこで、小型のビデオカメラをセットして普段の夕方だけの釣りを撮影し、超簡単編集でよければしばらくやってみようという企画。

それが、「まるりんのMY GAMM YouTube Stage」


ファイル 2368-1.gif



スポンサー様の動画と違って、商品PRの縛りが無いので自由にやってます。

とは言え、新商品やら初めて使うルアーやら様々な勉強を兼ねた釣行がほとんどなので、釣果は優先しておらず、自分のスキルアップがメインの釣行となっています。



第1回目のファーストステージは、「タイミングを読め!」というタイトルです。

「タイミングが合えば釣れる」とか「タイミング次第だね」とか言って、タイミングを偶発的に考えるアングラーが多い気がします。

それって、運や偶然性に頼り、「釣った」ではなく、「釣れた」になってしまいます。


タイミングを自分の物にできればどうでしょう。

今回は、
日が落ちたタイミング
風が吹き出したタイミング
人がしばらく入っていないフィーディングスポットに入るタイミング

この3つが同時に重なったことを読んで釣った1匹でした。

動画でも言ってますが、これはテクニック云々ではなく、経験が導き出す結果だと思います。



もっと深いことを言えば、この釣場に来た時間は16時ごろで、先行者が何人も居ましたが、誰も釣れないと言っていました。

風も吹いていないし釣れそうな雰囲気はゼロでした。

先行者との情報交換で、みなさんは何を聞きますか?

まずは挨拶程度に「釣れましたか?」ですよね。

もし「釣れましたよ」という返事がくると、その次に聞くことは何でしょうか?

ただし、質問できる内容は1つだけだとしたら、あなたは何を聞きますか?

ルアーは?
ポイントは?
サイズは?

が、多いのではないでしょうか。

私ならこのフィールドの状態を把握しやすい質問をします。

例えば、釣れたレンジは?とか、リトリーブはスロー?とか。



もし「釣れません」という返事がくると、その次に聞くことは何でしょうか?

やはり同じで私ならこのフィールドの状態を把握しやすい質問をします。

来た時は風が吹いてた?とか、ベイトは見えた?とか。


それによって、狙うべきバスを絞っていきます。

ちなみに何人かの人に聞いた情報で、一番参考にしたのは、午前中に南風が吹いていたが、午後から止まったということ。

この情報がなぜ一番の参考なのかは話が長くなるので端折りますが、この情報があったからこそ、このタイミングに自信が持てたのは事実です。



もっと上手い人は、この後も追加のバスを釣り上げると思います。

私の次の課題はこの追加のバスを釣るには?ということ。


仮説を立てて検証し、失敗する。このトライ&エラーの繰り返しが経験となり、自信に繋がってきます。

今回のタイミングが読めたのも、過去に何度もトライ&エラーを繰り返してきた賜物なんです。

ファイル 2368-2.jpg





バス釣りなら まるりんのMY GAME タイミングを読め!2015/2/20釣行



この動画を参考に、タイミングを自分の物にして更なる1匹を釣る為にはどうすれば良いかを考えながら釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

流行のルアーや釣れるフィールドを求めるのはそろそろ卒業しませんか!



にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
釣果UP! アクセスUP! バスもアングラーもやる気UP! 1日1回クリック!




そろそろフロッグの準備を

久し振りに行った野池が、結構ヒシモが生えてきました。


ここまできたら一気に生えるな、ってとこまできました。



そろそろフロッグの準備といたしまして、先日PEラインをリールに巻いたのですが、フロッグも良いけど、この動画はご覧いただけましたでしょうか?



プラドコTV バス釣り動画 パッド系プラグ モスボスの連続バイト トップウォーター



フロッグと同じ様なシチュエーションで使えるパッド系プラグのモスボスの実釣動画です。

中空と違ってプラグなのです。

だから喰った時にボディーを潰す必要がなく、フックポイントはブラシガードも無いのになぜか根掛りしない不思議なルアーです。

HEDDON ヘドン Moss Boss モスボス X0510

HEDDON ヘドン Moss Boss モスボス X0510
価格:604円(税込、送料別)





見た目が魚やカエルらしくないからなのか、使い方が分からないからなのか、どうも日本人にはウケないようですが、昔からあるルアーで廃盤にならないということは、アメリカでは人気なのでしょう。


ルアーは魚に似せていれば釣れるという考えを持っていると、限界があります。

食性以外の部分である、興味や威嚇や反射などの要素で仕掛けていかないと安定した釣果は望めません。

そもそもジェームス・ヘドン氏は木切れを湖に投げ入れたら、その木にバスが食いついたことからプラグを開発したのですから、木切れにフックを付けてバスを釣ることができるくらいになれば、誰よりも多くバスを釣るエキスパートになれると思うんです。


そんな意味でも、このモスボスの不格好なデザインは、釣った感があり私は大好きです。


もちろんABSでも販売中!



ちなみにラインは私の場合、シルバースレッドPEのトップウォーターゲーム60ポンドを直結です。





オススメです!是非お試しください!



にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
釣果UP! アクセスUP! バスもアングラーもやる気UP! 1日1回クリック!




コットンコーデル特集 思い入れのあるルアー達

2015年、新年早々にコットンコーデル氏が他界したとの情報が入り、あれからもう半年が経とうとしています。

つまり今年も残すところあと半分近いということ・・・
早過ぎる・・・



それはさておき、コットンコーデル氏はバスフィッシング界に多大なる功績を残し、彼が居なければ、今のバスフィッシングは半分も進化していなかったとも言われています。

そんなコットンコーデルというメーカーのルアーで個人的に思い入れのあるルアーを紹介したいという企画を動画化しております。



ABSバス釣り動画 CCスプーン&ゲイブレード コットンコーデル特集 1/3


ABSバス釣り動画  コットンコーデル特集 ウォーリースティンガー&スーパースポット 2/3


ABSバス釣り動画  コットンコーデル特集 ペンシルポッパー&ビッグO 3/3


全部で6種類のコーデルルアーを紹介しておりますが、あくまでも思い入れのあるルアーということで、使い込んでいないものもあります。

例えばCCスプーン。

動画で掛けたバスは獲りたかった!気持ちいい吸い込みバイトで、冬の貴重なバイトを逃した悔しさが未だに忘れません。


例えばウォーリースティンガー。

使い込んではいない割りにはよく釣れています。動画でも良いバスが釣れていますよね。

ただ、縦捌きによる下への強烈な水押しでの釣果はまだ出ていません。絶対効果的だと思いますので是非試していただきたいです。



そしてビッグOやスーパースポットは絶対にタックルボックスに入れておくべきルアーで、現在どちらも残り少ないので補充が必要かと感じております。



これらルアーはお近くのショップに無ければ注文してください!

どうしても手に入らない場合はアメリカンバスショップ(ABS)をご利用ください。

ABSで3000円以上お買い上げいただくとオリジナルDVDが貰えます。まるりんも登場しているものもあるので、必見ですよ!



にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
釣果UP! アクセスUP! バスもアングラーもやる気UP! 1日1回クリック!




ザラスプーク陸っぱり動画後編 トップウォーター

お待たせいたしました。

先週アップしたプラドコTVのザラを使ったトップウォーター動画の後編をアップしました。


プラドコTV バス釣り動画 ザラスプーク陸っぱり後編 トップウォーター



ひとつお詫びといたしまして、この後編では説明しておりますが、この時の撮影は昨年の秋です。前編でもヒシモがあれだけ生えていればお気付きの方もおられたでしょう。

秋に撮影して、晩秋にアップしてもシーズンオフなので、春にアップしてこれからトップの季節が来ますよー!ってことでテンションを上げてもらおうと思った次第です。

既にこの春にトップで釣った情報も入ってきておりますが、水温がもっと上昇するこれからがシーズンインです。



ザラスプークはペンシルベイトの代名詞。

おそらくこの先100年後もこのルアーは残っているであろう、それくらい不変のルアーだと思います。

だからこそ、ペンシルベイトをやってみたいと思う人はザラから始めることをお薦めします。



同時にシルバースレッド アンブッシュ20ポンドも使ってもらいたいです。

20ポンド?! そんなに太いの?と思うかもしれませんが、フロロと違って糸径は細く、しなやかなので、とても扱いやすいです。

それでいてカバーに巻かれても安心なので、果敢にカバー周辺へ投げ込めます。必然的に釣れるということになります。




ザラについてもっと知りたい方は、こちらの動画は必見です。


プラドコTV バス釣り動画 ヒロ内藤さんと釣り ザラシリーズの進化について 1/4



トップウォーターの釣りを楽しんでくださいね!



にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
釣果UP! アクセスUP! バスもアングラーもやる気UP! 1日1回クリック!




ザラスプーク陸っぱり動画前編 トップウォーター

プラドコTVの最新動画をアップしました!

冬のメタルバイブの動画からガラリと変わり、トップウォーターの動画です!

トップと言えば様々なルアーがあります。表層に飛び出す釣りは迫力があって最高に楽しいものです。

中でもペンシルベイトは自らの操作でルアーを動かすから、バスを騙した感があり面白いですね。

ペンシルベイトと言えば「ザラ」と言われるくらいペンシルベイトの代名詞となっているザラスプークを中心に野池の陸っぱりを楽しんできました。

ごゆっくりご覧ください。



プラドコTV バス釣り動画 ザラスプーク陸っぱり前編 トップウォーター



にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
釣果UP! アクセスUP! バスもアングラーもやる気UP! 1日1回クリック!






アウトドア&フィッシング ナチュラム